blog

2018/12/28 12:56



2018年の6月、世界遺産のあるまち「美濃市」に行列が出来ました!
それは、『ササベジさんのトマトを買うため』です。

普段はこんな場所↓



美濃市で自然農法、有機無農薬栽培で野菜を作っていらっしゃる「ササベジ」。
2018年有機無農薬で育てるトマトのハウス栽培を開始しました。



その味は「生産者が自信を持っておすすめする」の言葉の通り、甘さと酸味、トマト感満載のトマト。
食感も良く「ちょっと食べてみて!」と言いたくなるトマトです。

「うちの子、ササベジさんのトマトは食べるんです!」
「食べだしたら止まらないんですよ」
という方が何人いらっしゃったか。。。

「ササベジのトマトは美味しい」という口コミが拡散して、週末は数時間の車の列が出来、
3キロ、5キロとご購入される方が続出しました。

美味しいトマトの秘密の一つは『完熟』という点です。
通常、流通しているトマトは割れや日持ちを考慮して、少し青い(未熟)の状態で収穫し追熟され、スーパーやお店に並ぶことが多いのですが、ササベジさんのトマトはしっかり完熟するまで収穫しません。
なので、本来のトマトの味を楽しむことが出来るのです。

ただ、完熟しているため実が柔らかく、配送時に割れたり、つぶれたりしてしまうという点が弱点ではあります。

そして、人気のもう一つの理由は『無農薬、有機栽培である』という点です。
農薬や肥料についての情報を見聞きすると、出来るだけ農薬を使っていないものを選びたい。
という方が多くいらっしゃいます。
安心、安全というだけでなく「美味しい」のです。

ササベジの園主 笹本さん曰く
「安心であるということはもちろんですが、美味しいものを作りたいという結果が、無農薬、有機栽培だったんです」

たくさんの困難が・・・

美味しいトマト、たくさんのお客様、多くの方からの美味しいトマトというお声。
順調であったトマト栽培でしたが、7月の大雨でビニールハウスが浸水。大きな被害がありました。

その後の長雨、酷暑・・・

美味しい、おいしいトマトは予定よりも早く、収穫を終了することとなりました。

8月、新しい苗を植えトマトの栽培を開始!
しばらくトマトロスだった方たちは、「いつから食べられるの?♪」ととても楽しみにしていただいていました。

ところが、原因不明で苗の病気が発生し植えたばかりの苗の多くがダメになってしまいました。
ハウスにお邪魔するたびに、減っていく苗…悲しい気持ちでいっぱいになりました。

原因の追究、病気を治す方法、止める方法などなど、園主 笹本さんの悩みは尽きず…

お客様たちからは「もうあのトマトを食べられないの?」の声。


「もう薬を使うしかない」というアドバイスもあったようですが、

なんとしても薬を使うことなく、自然の力でトマトを復活させたい!

という強い思いと試行錯誤の結果。。。復活しました!!

本来の収穫予定時期からは随分遅れてしまいましたが、元気に育っています。







今回、ご紹介するトマトは
・赤色
・オレンジ
・黄色
・紫色
の4色のミニトマトです。

色によってもちろん味が違いますよ♡

黄色、オレンジは、フルーティ、
紫色はトマトらしい味でおいしい。アントシアニンが豊富に含まれています。
赤色は従来通りの安心できる味。

自然の強い力と愛情たっぷりのトマトを
ぜひおためしください。



10,800円以上お買い上げで 送料無料 送料は540円~
定形外郵便140円~

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

和樂フラワーエッセンス、神楽のメーカー株式会社和樂神樂のページです。

LINE@を始めました 友だち追加