Item

罔象女神(みずはのめのかみ)

日本の神々のエッセンス
”神楽エッセンス”

罔象女神(みずはのめのかみ)
『目と美肌の神様です。
 自意識の低い方にも・・・罔象女神のサポートをいただけますよう。』

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+
▼ 罔象女神(みずはのめのかみ)の豆知識 ▼

(以下wikipediaより抜粋)
ミヅハノメは、日本神話に登場する神である。『古事記』では弥都波能売神(みづはのめのかみ)、『日本書紀』では罔象女神(みつはのめのかみ)と表記する。神社の祭神としては水波能売命などとも表記される。淤加美神とともに、日本における代表的な水の神(水神)である。

『古事記』の神産みの段において、カグツチを生んで陰部を火傷し苦しんでいたイザナミがした尿から、和久産巣日神(ワクムスビ)とともに生まれたとしている。『日本書紀』の第二の一書では、イザナミが死ぬ間際に埴山媛神(ハニヤマヒメ)と罔象女神を生んだとし、埴山媛神と軻遇突智(カグツチ)の間に稚産霊(ワクムスビ)が生まれたとしている。

神名の「ミヅハ」は「水走」と解して灌漑のための引き水のことを指したものとも、「水つ早」と解して水の出始め(泉、井戸など)のことともされる。『古事記』には他に闇御津羽神(クラミツハ)があり、これも同じ語源と考えられる。「ミツハ」に「罔象」の字が宛てられているが、罔象は『准南子』などの中国の文献で、龍や小児などの姿をした水の精であると説明されている。

灌漑用水の神、井戸の神として信仰され、祈雨、止雨の神得があるとされる。丹生川上神社(奈良県吉野郡)などで淤加美神とともに祀られているほか、各地の神社で配祀神として祀られている。大滝神社(福井県越前市)摂社・岡田神社では、ミヅハノメが村人に紙漉を教えたという伝説が伝わっている。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【原材料】国産グラッパ(ブランデー)
     海塩(国産)
     水(天使の水(美濃産))
【賞味期限】ラベル内に記載
【内容量】20ml
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


※神楽エッセンスについての画像、説明、文章等はLotusフラワーエッセンスの許可を得て使用しています。


+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+
 ▼ 配送方法・お支払について ▼
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+
【配送方法】10,800円以上ご購入で送料無料!
・宅配便コンパクト・・・全国一律送料 540円。手渡しでのお届け、追跡番号で商品のお届け状況が確認できます。
・定形外郵便(エッセンス2本まで)・・・全国一律送料 360円。商品はポストに投函されます。お届けまでお時間がかかる場合があります。お届け状況のご確認は出来ません。配送後の紛失等の補償は出来かねますのでご注意ください。
※エッセンス3本以上ご購入の場合は、宅配便コンパクト(送料540円)での配送となりますのであらかじめご了承ください。

【お支払方法】
クレジットカード決済、後払い決済、コンビニ・Pay-easy決済(前払い)がご利用頂けます。
・クレジットカード決済・・・手数料無料
・コンビニ後払い・・・手数料300円。商品が届いてからのお支払です。
・コンビニ・Pay-easy決済・・・手数料 300円。前払いです。ご入金確認後の発送となります。
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+
¥ 10,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料無料

    全国一律 0円

※10,800円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

10,800円以上お買い上げで 送料無料 送料は540円~
定形外郵便360円

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

和楽フラワーエッセンス、神楽フラワーエッセンスのメーカーのページです。